TOP > Interview一覧 > Interview詳細

Hちゃんのお母様(当時2歳 女の子 月ぎめ週5利用)

●保育園を探し始めた動機

まず家から距離的に一番近かった、というのが大きいです。
他を考える間もなく・・・。ここが便利だろう!、と。

あとはごはんですね。食事です。
ネット掲示板とか見たんですけど、悪口はひとつも無くて。
それで口コミも悪くないし、施設もきれいで整っているし、いいだろう、と。

娘もまだ乳児なので、あんまり大きい施設は嫌だったんですよね。
それでいいほいくえんはそういったもろもろの条件に適っていたのでお願いしようかな、と。

●入園の決め手

家と駅の間にある、というのがやはり大きいです。

●他に迷った施設、保育園

空きがある保育園が無いんですよ!この辺は。

無認可の保育園は、認証保育園とかに比べると料金が高いじゃないですか。
それで認可はそもそも空きが無くてだめだし・・・

それでいいほいくえんにしました。

●いいほいくえんのいいところ、満足点

本人が毎日楽しみに保育園に通っているので、それが一番だと思いますね。
家で保育園の話をしたときに、まだうまく言葉では話せなくても
「とっても好き~」という感じが伝わってくるので。

家でも保育園で覚えた歌を唄っているし、楽しそうです。
それが何よりの評価かな、と。通うのは本人なので。

入園最初に、アレルギーの件で給食の試食を母子でいっしょにできたのもよかったです。
ありがたかったですね。

保育参観もよかったです。
それまでは、保育園で一体どんなことしているのか、全く分からなかったので・・・
「こんなことしています」というふうに先生たちから教えてもらって、
それでやっと「ああ~そんなことしてるんだ~」と安心しました。

写真も毎回楽しみです。枚数が多すぎるとか少なすぎるとか、
料金が高すぎるとは思わないです。
写真のデータをそれぞれの園児に仕分けする作業がいつも大変だろうな~と思います。

遠足も楽しかったですね。
芋ほりは、記憶の中では私も初めてだったので。
自分にとってもいい経験、いい思い出になりました。

●いいほいくえんの悪いところ、不満点、改善を希望する点

保育室の中が覗けない日々なので、お迎えに来たとき、
保育室のあの大きな扉が閉まっていると全く外からは見えないじゃないですか。
なので若干の不安感があります。

別に娘が何かされているとか、そういうことを思っているわけではないのですが、
上の子が他園に通っていたときは保育園の中までずかずか入ってやっていて、
それに慣れているというのもあるのですが。
お迎えに来た時も、「いままで何してたのかな~?」と思います。
中の様子がわからないので・・・

にこにこしているので、楽しいことをしていたんだろうな~とは思うのですが。
たまに中に入ってみたいな・・・と思ったりしています。

参観日だけだとちょっと少ないかな、と。
保育園がすごく広いわけじゃないし、衛生的な面とか、
いろんな親がズカズカ入っていくわけにもいかないだろうと思うので、
もちろんお考えがあって現在のやり方でされているということもよくわかるのですが、
もしできたらそういう機会がもっとあったらいいな~と思います。

できたらあそこのドアがドアじゃなくて、たとえば柵とか、中が見える
形状のものだといいな~と思います。お迎えに来たとき、中で遊んでいる様子が
見られるので。

でもいまのスタイルは、親側はすごく楽なので、それはそれで助かります。

ただ夕方のラッシュ時は行列ができてしまって、
そこに5~6人集まると、けっこうな狭さで・・・

カフェ側の入口からもお願いできるということも分かってはいるのですが、
そうそう毎日「カフェで!」って言うのもなぁ・・・と思ってしまい。
上の子もいるし、困ったなぁ・・・と思う時もあります。

ただ、いまのいいほいくえんのお迎えスタイルは、
それはそれですごくありがたいことだとも思っています。
ひとりひとりにきとんとお話しされているので、いいことだと思います。
顔もわかるし、この今のやり方をいますぐやめてほしいとか、そういうわけではありません。

ただ、どうしても5時にお迎えに来ないといけない人や日もあると思いますし、
逆に調整できる人や日もあると思います。
私の場合は上の子のお迎えが5時半の日もあるので、調整するのが難しい日もあります。

また先日、一度、脇腹の辺りに大きい擦り傷を残して帰宅した日がありました。
打ち付けて、擦られたような傷で・・・
お迎えの時にその話はなく、夜、お風呂場で傷に気づいたんですよね。

未だに赤くなっていて、ちょっと気になっています。案外痛かったのかな?とか。
数日経ってしまったので、聞きそびれてしまったのですが、
もしまた今後、そういった傷を負うことがあったら、
どういう経緯でそうなったのか、教えてもらえればと思います。

また、イベントの費用が少し高いように思います。
別にイベントでものすごく儲けているわけではないのもわかりますし、
ふつうに原価を計算して、積算して、
参加者で割ったらそれぐらいの金額になるだろうな、というのもわかります。
本当にこれだけかかるだろうなぁ、と。
ただ、私は子どもが2人いるので、2人だとさらにかかるので・・・

ただ、もうちょっとリーズナブルだともっと気軽に参加できると思うので、
そうなると嬉しいな~という感じです。安いと嬉しいなと思います。
行事は全部参加したいと思っているので。

それと、給食の簡単なレシピとか、ぴらっと1枚でいいので、
「今月はこんな献立を子どもたちがよく食べましたよ」みたいなものを
紹介してもらえると嬉しいです。人気レシピとか・・・もらえると嬉しいです。

あとこれは単なる要望なのですが・・・
「夜の仕出し弁当」があったら・・・すっごく助かります!!!

私は上の子もいるので、帰宅前にスーパーに寄ることができないんですね。
週末にまとめ買いしても、けっこう何にも無くなっちゃうんですよ。
それでたまにデリバリーとか、お寿司、ピザ・・・食べたくないじゃないですか。
それでごはんも適当になっちゃうこともあって、悲しいこと。

そういう、たとえば仕事で遅くなる時とか、時間的にギリギリな時に
そういうサービスがあったら助かるな~という感じです。

●子どもが成長したな、と感じる点、変わったところ

丁寧な言葉づかいになりましたね。
「~してください」とか、「ありがとっ」とか、「おかわりくーだーさい」とか・・・
おやつの歌も、家でもよく唄っています。
歌詞わからないのですが「ママも唄ってっ!」と強制されます笑。
大好きな歌ですね。 

「ねこのお医者さん」もよく唄います。
「ねこねこした~い」と泣いたりしています笑。

それから服も自分で着替えるし、ボタンもするし、
靴を脱いだり履いたりなど、家でもよくやっています。
最近朝被って行っている帽子も、保育園でかわいいと褒められるのが嬉しいようで、
休みの日でも脱げないようにしっかり被って出かけています。
みんなから評判がいいから、「これ、かわいいでしょっ!」みたいな感じですね。 

ごはんも、家では行儀は悪いのですが、よく食べるようなりました。
よかったな~と思っています。

トイレトレーニングはまだできていませんが、きっとこれからですね。
それでまた成長を感じると思います。

スプーンの持ち方もいまは「グー持ち」なので、これから直していきたいです。
家ではエジソンの箸を使っていて、スプーンだと嫌がるんですよ。
たぶんお姉ちゃんが箸を使っているからだと思います。