TOP > Interview > Interview詳細

Fちゃんのお母様(当時1歳 女の子 月ぎめ週5利用)

●保育園を探し始めた動機

0歳児のころからGYMBOREEに通っていて、
そこで「同じビルに保育園もあるんだ~」と、いいほいくえんのことを知りました。
なんとなく「おしゃれな保育園だな~」と思っていました。

そのGYMBOREEや産婦人科でつながりのあった友人が、
いいほいくえんを利用されていて、この保育園いいよ~というお話を聴いて、
それで自由が丘は地理的にも来やすいし、いいほいくえんにお願いしようと考えました。

●入園の決め手

ごはんがいいのと、少人数制なところと、室内がきれいなことですね。
部屋の色合いや雰囲気、先生もそうですが、全体的に美しいと思います。
やはり子どもが小さいころからきれいなものに触れさせてあげたいので。

それに環境もいいですよね。公園も近いし。
テラスがあるのもいいと思います。
感じのいい先生が多かったのもありますが、
やはり友人の口コミが大きかったです。

ごはんは、入園前にカフェを数回利用させてもらっていたので、
ここのごはんは美味しかったので。

●他に迷った施設、保育園

いくつか見学はしましたが・・・
お勉強系や幼稚園のプレスクールとかはちょっと嫌だなと思っていて。
あと、先生は良いが、施設が汚い、とか。使った食器がそのまま洗っていない、とか。
そういうところはうわっという感じがして、嫌でしたね。

それと保育園が大通りに面していて危なかったり、
ペットショップのようにガラス張りで外から丸見えだったりとか・・・
そういう保育園は嫌でした。

●いいほいくえんのいいところ、満足点

ごはんをよく食べてくれるようになったので、よかったです。
自分の料理のレパートリーが狭いので、連絡帳とかを見ると、
「あ、こんな献立も食べるんだ!」という、家でつくる時の参考になりますね。

先生はみなさん感じがよいです。娘もよくなついている感じがします。

入園の時に、認可保育園や認証保育園では必要な、細々としたグッズが
いいほいくえんでは不要なので助かります。

連絡帳のコメントについても、認可保育園とかだと先生が忙しくて、
先生からのコメントが無い場合もあるじゃないですか。
でもいいほいくえんだと、たとえ預ける時間が半日でも
ちゃんと書いてくれるので嬉しいです。

写真の販売も!嬉しいですね~
サイトの「ギャラリー」も見ています。いいと思います。

これから午後の登園もお願いするので、いろいろ遊びとか、楽しみです。

●いいほいくえんの悪いところ、不満点、改善を希望する点

放射能の対応について。
公園の砂場とか、「大丈夫かな?」と、今でもときどきちょっと思います。
私は家ではわりときっちり料理とか食材選びもやってる方なので。

先日、お米は目黒区の放射能検査を受けられたようで、それはサイトで拝見しました。
今後もこういった安心できるような情報をもらえると嬉しいです。

それと、いいほいくえんの「先生の一覧」みたいなものをもらえると嬉しいです。
氏名や年齢とか、得意技?とか、休日の過ごし方なんかが書いてあるといいと思います。
あとこれは難しいと思うのですが、やはり送り迎えのスペースが
もう少し広いといいな、と思います。

●子どもが成長したな、と感じる点、変わったところ

手をつなぐようになりました。
それまでは「手をつなごう」と行っても全くつないでくれなかったのに。
それと食事ですね。
それから「家族」と「そうではない存在」の違いが区別できるようになったと思います。

靴を脱いだり、靴下を脱いだり、そういったことを自分でやろうとしています。
いいほいくえんの、上のお兄ちゃんやお姉ちゃんを見ているからでしょうか?

家でも歌を唄ったりするのが増えました。

父親が娘とお風呂に入っているときに、
「きょうは保育園どうだった?」と訊くらしいんですね。
すると娘は「にこにこしている」らしいです。
だから言葉はまだ話せないけど、やはり好きなのかな、と思います。
保育参観でもノリノリだったので笑。びっくりしましたが。

それに公園のすべり台!滑るのがうまくなりましたね。
私はまだ少し心配でひとりで滑らせるのが怖いのですが、
するするっと。うまくなったと思います。